小さいころから困らされた身体の不調②

紹介
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

『町田コンディショニングジム健介』 代表の 畑中健佑 です。

小さいころから困らされた身体の不調① の続き

スポンサーリンク
町田コンディショニングジム健介

栄養士の学校に通う

その後は栄養士の専門学校に進学しました。

本当は一番スポーツ系の学校に通いたかったのですが、

一番好きなことを仕事にすると苦しい、大変

という話を学校でよく聞いていたため、次に好きな食関係の学校に進学しました。(今考えれば一番好きなことを仕事にすればよいと思うのですが、結果としてここでの進路があるから今の自分があると思っています)

栄養士と調理師で悩みましたが、最終的に調理師の資格は後からでも取れるという理由で栄養士の専門学校に進学しました。

専門学校進学後の学生生活は充実しておりました。好きなことを学びながら居酒屋でアルバイトをし、バドミントンもしておりました。

この時期は腰痛などはそこまでを強く感じることはありませんでした。(季節の変わり目の偏頭痛や胃痛には非常に悩まされました、頭が割れるかと思うほど・・・今思えばこれも体のバランスが崩れ始めたサインだったのかも・・・)

スポンサーリンク

給食会社に就職、腰痛、肩コリ、膝痛に苦しむ日々

学生生活も終わり、その後は給食関係の会社に就職しました。

仕事は調理の時間があり、立ち仕事が多く、その中でも実際に調理するときは下を向きながら作業する時間が非常に長い仕事でした。

最初のうちは特に気にならなかったのですが(作業中に疲れて来たら背伸びするなどで解消できるレベル)2月ごろ、非常に寒くなってきた時期に最初に膝に痛みが来ました。

いきなり「ピキッ」という痛みが走りました。

数日間ずっと気になり、びっこひくような歩き方になるときも。

その後、膝、腰、首と痛くなり、接骨院への通院を再開。

少し解消している気はするのですがなかなか良くならず・・・

身体を動かしたほうがいいんだろうと思い、バドミントンをやってみるも体に違和感がありまくり、そうそうに中止、軽いジョギング・・・。

その後、現場が異動となり、通勤で電車に乗る時間が長くなりました(1時間半)。

そうすると朝の通勤で立っているだけで足や腰がしびれるように、仕事始まる前からすでに身体が痛い(笑) 通院しても治らない・・・

運動もできない、仕事も体痛い、、、精神的にも肉体的にもかなりきつい時期でした・・・。

スポンサーリンク

身体痛くて退職

結局、体の不調もありの、3年間勤め退職。

少し仕事から離れることですこし身体は楽になりました。

特に腰痛はかなり楽に、やはり前かがみの時間が長かったのが一番の原因なのかと、

当時は同じ姿勢をとり続けるリスクについてそこまで重く感じていなかったため、何となくそうなのかなーというような状態。

が、まだ完調には程遠い状態でした・・・。

続く

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 町田コンディショニングジム健介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京都町田市根岸2丁目1-2 OTMビル3F

町田駅からのアクセス

・2番乗り場・・・町17系統
   「淵野辺駅北口」行き
   『淡島公園入口』下車徒歩2分
・2番乗り場・・・町78系統
   「野津田車庫」行『上の原』下車
・3番乗り場・・・町32系統
   「小山田桜台」行『上宿』下車
・3番乗り場・・・町33系統
   「下山崎」行『町田総合高校前』下車
・14番乗り場・・・町26系統
   「野津田車庫」行『上宿』下車
淵野辺駅前から20分

〈お車〉
  駐車場6台完備。車でお越しの際は事前に場所をご確認ください。

⌘ 各種お問い合わせ
 info@cg-k.com
 050-5435-7378
 LINE(@685khqpr)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
紹介
スポンサーリンク
この記事をシェアして健ジムを応援する
ケンスケをフォローする
健ジムの健康&筋トレブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました