新型コロナウイルスに対する当ジムの対応

にほんブログ村 にほんブログ村へ

4/10までは通常営業となります。

その後の対応につきましては現在検討中です。(5/31までお休みとなりました)

(公開日:2020.3.29)
(更新日:2020.3.30 会員様に取り組みをお願いさせて頂いていること に追記しました)
(更新日:2020.4.08 営業予定追記しました)

町田コンディショニングジム健介では2月より日本での感染が拡大されております新型コロナウイルスへの対応として、ジム内の環境整備やお客様への手洗いのお願い、セミナーやイベントの開催中止などの対応を行い営業してまいりました。

その後、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議より「集団感染(=クラスター感染)が発生しやすい3つの条件の重なり」が発表され、そのような場面をつくらないこと、また、避けることが推奨されました。

また3/26の東京都の小池知事による、都内で新型コロナウイルスの感染者が急増している状況について「感染爆発の重大局面だ」と述べられるなど、新型コロナウイルスの脅威を増しています。

これらの状況を考慮し、利用者様に少しでも安心して健ジムを利用して頂けるよう、 「3つの条件」について対策をさらに強化していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『はてなブックマーク』するとまた記事を読み返していただくときに便利です。

スポンサーリンク

クラスター感染とは集団感染のこと

クラスター(cluster)は和訳すると「集団」という意味ですが、今回の新型コロナウイルス感染症では「感染者の集団」を指します。

一人の感染者が集団のなかで行動することでその集団へ感染させてしまう可能性があるということです。

健ジムとしてのコロナウイルスへの対応

これまで感染が確認された場に共通するのは、

  • 密閉空間であり換気の悪い
  • 手の届く距離に多くの人がいる
  • 近距離での会話や発声がある

という3つの条件が同時に重なった場となっています。

こうした場ではより多くの人が感染していたと考えられています。

これらの条件はインフルエンザなどの他の感染症でも共通して言えます。

そして今まででは

  • 屋形船
  • スポーツジム
  • ライブハウス
  • 展示商談会
  • 懇親会 等

での集団感染の発生が疑われると報告されています。

発生例でも言われておりますように、『換気が悪く人と人とが密集するスポーツジム』では発生のリスクは極めて高くなります。

これらのことを踏まえ、健ジムでは下記の対応を行ってまいりたいと思います。

3つの条件への対応

密閉空間であり換気状態が悪い

健ジムでは部屋が窓で囲まれおりますので、窓を開けることで換気に努めます。

淵野辺 ジム
窓に囲まれた広々した店内

風が少なく、換気が不十分と感じられる際にはサーキュレーターや扇風機、換気扇を使用し、換気に努めます。

換気を十分に行うことでウイルスが室内にとどまることを抑えることができます。

そのため室内の温度が低下したり、花粉が室内に多くはいることが考えられます、ご了承ください

手の届く距離に多くの人がいる

健ジムでは利用時間が短く、一度に利用される人数がそこまで多くないのですが、状況に応じて入室制限をかけさせていただくことで密集を回避したいと考えております

目安:15名以上の入室

入室制限の際には建物外にてお待ちいただくことがございます。(エレベーターホールなどは狭く、換気が良くないため)

ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

近距離での会話や発声がある

必要に応じてマスク着用の推奨と咳エチケットのご協力をお願いします。

咳エチケットとは

その他の感染予防

スタッフの感染予防について

  • 体調管理に配慮し、体調が悪い場合は出勤しません。(その際には臨時でお休みいただくことがございます。ご了承ください)
  • 出勤時、外出から戻った際の手洗い、手指の消毒、うがいを徹底します。
  • 随時手指の洗浄、消毒を行います。
  • 咳やくしゃみの症状がある際、またはお客様と会話を行う際にマスクを着用します。

ジム内での感染予防について

  • アルコール消毒液や次亜塩素酸水などを使用し、営業前に店内の消毒を実施。とくに接触感染のリスクのある場所(ドアノブ、マシンなど)については、営業時間内においても随時消毒を行います。
  • 加湿器等を用いた湿度管理を行います。(加湿に関しては直接的に効果があるかは明らかではない、換気により湿度は下がる可能性があるため、優先順位は低く、極力行うよう努めます)
  • 空気清浄機や次亜塩素酸水噴霧器で空気清浄に努めます。
  • 窓を常時開放することで換気を行います。
コロナ対策 ジアグリーン
次亜塩素酸水噴霧器 ジアグリーン

会員様に取り組みをお願いさせて頂いていること

  • 体調のすぐれない方は施設の利用をお控えください。
  • 次の症状がある方など、該当する点があるお客様は、ご利用をお断りさせていただきます。
    ・風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や37.5℃以上の熱がある方
    ・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方
    ・ 咳、痰、胸部に不快感のある方
    ・ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
    ・ その他、新型コロナウイルス感染の可能性がある方
    ・ 過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている
      国、地域への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方
  • 来店してすぐの手洗いをお願いいたします。
  • 極力来店時のマスクの着用をお願いいたします。
  • 咳エチケットの遵守をお願いいたします。

感染症にかからないために最も重要なこと

コロナウイルスをはじめとした感染症を発症させないために最も重要なことは自分自身の免疫力を高めることです。

免疫力を高めるためには

  1. 食生活を整え、腸内環境を整える
  2. 適度な運動を行い、身体全体の代謝を上げる
  3. 良質な睡眠をとる
  4. ストレス解消を心掛ける

などがあげられますが、筋トレでの運動は非常に重要な役割を担っています。

是非、感染にかからない丈夫な体を維持するためにも、感染症対策を行ったうえでトレーニングをしていただければ幸いです。

また、万が一保菌しているという可能性を考慮し咳エチケットや手洗いの順守等を行うことが大事です。

最後に

日々感染症のニュースで気が滅入ってしまうこともあると思います。

行動に制限かかけられ、心身ストレスを抱えていられる方も多くいらっしゃると思います。

しかし、こんな時こそネガティブにならず、発想の転換!

今しかできないこと、

今できることに注視して

一つずつ

積み上げていきましょう!

今こそ成長できるときと信じて私も日々行動しております。

この困難を乗り越えた時、あの時があったから今の自分があるといえるよう信じて、

みんなで乗り切りましょう!!

#コロナに負けるな

備考

新型コロナウイルスの参考ホームページ

厚生労働省ホームページ

新型コロナウイルス感染症について
新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載しています。

手洗いの仕方

https://www.city.machida.tokyo.jp/iryo/hokenjo/news/2019-ncov.files/tearai.pdf

咳エチケット

https://www.city.machida.tokyo.jp/iryo/hokenjo/news/2019-ncov.files/sekietiketto.pdf

感染のイメージがわかりやすいシミュレーション

https://www.washingtonpost.com/graphics/2020/health/corona-simulation-japanese/

発症したかも?と思ったら 電話相談のご案内

こちらに窓口があります。

ページを表示することができません。/町田市ホームページ

また、万が一発症した際には健ジムにもご一報ください。

info@cg-k.com 、 050-5435-7378

新型コロナウイルスに関する用語

次亜塩素酸水

コロナウイルスをはじめ、インフルエンザや風邪のウイルスに除菌効果があります。

健ジムではジアグリーンという噴霧器を使うことで室内の除菌に努めています。

オーバーシュート(=感染爆発)

爆発的に感染者が増えること、アウトブレイクともいう。

ロックダウン (=都市封鎖)

基本的に外出を禁止することで集団感染を食い止めること。

メガクラスター(巨大な感染者集団)

感染者の集団が非常に大きくなること

コメント

タイトルとURLをコピーしました